ブログ記事詳細

ブログ

  • 2017.10.20 10:00
  • カテゴリ:

 不妊治療を受けておられるほとんどの方は、排卵の時期の指導を受けて性交渉を持つタイミング療法からスタートし徐々に人工授精、体外受精と進まれると思います。これを一般的にステップアップと言い、よく相談を受けるのは一度ステップアップしたら前の段階に戻ることが出来ないのではないかということです。
結論からお話ししますと、ステップダウンもありです。
不妊の原因にもよりますが、人工授精で妊娠しないからタイミングで妊娠しないとか体外受精で妊娠しないから人工授精で妊娠しないとは必ずしも言い切れません。実際、当院でも体外受精を休憩している間に自然妊娠される方も少なからずおられます。

お身体の状態によっては体外受精が必須の場合(卵管が両方つまっているなど)もありますが、そうでなければステップダウンした治療を挟んでみてもいいかもしれません・・・

詳しくはこちらからご覧ください。

トラックバック
トラックバックURL
コメント
コメントする
(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメント投稿する必要はありません。)
  • 初診の方へ
  • セミナー
  • インフォメーションライブラリー
  • 専門スタッフの紹介
  • アクセスマップ
  • 詳しい地図はこちら
  • 06-6311-2521
  • 〒530-0026
    大阪府大阪市北区神山町1-7
    アーバネックス神山町ビル5F
  • 地下鉄「扇町駅」から徒歩6分
    地下鉄「東梅田駅」から徒歩10分
    JR環状線 「天満駅」から徒歩9分
オンライン診察

  • オンライン診療予約
  • 医療予約管理システム

  • オンライン予約はこちら
LINE 友だち追加

Yaplog! 当院の最新情報ブログ

facebook 医院職員からのメッセージ

Vimeo 診療とセミナーの解説動画

Twitter 妊活に役立つ情報満載

当院のインスタグラム

扇町ARTレディースクリニック採用サイト